U-mobile(ユーモバイル)の料金プランと解約について調べてみました!

Umobile料金プランと解約

Umobileの料金と速度の体系をみてみましょう。現在契約中のスマホの料金と照らし合わせながら、通信にかかる料金がどの程度節減できるのか、じっくりと見比べてみてください。さて、Umobileの料金プランを見てみましょう。

Umobileの月額プラン

Umobileの月額費用は、SIMはデータ通信用と音声通話用の2種に分かれています。070/080/090の番号が使えるのが、音声通話ができるSIMなので、今までと変わらずに電話がかけられるので、携帯電話として利用することが多い方は、音声通話SIMを選ぶ必要があります。データ専用SIMは使えませんのでご注意ください。音声SIMの料金プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データ通信専用SIMの料金は、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円となっています。

毎月の支払額が、LTE使い放題プランよりも。なんと250円も安く済むプランとなっております。

Umobileの解約違約金

解約制限と違約金、これは事前に把握しておきましょう。データSIMは、いつからいつまで利用しなければならないという決まりが、Umobileにはありません。つまり、いつでも解約が出来る上、解約の違約金も発生しません。その一方で、通話SIMについては最低6ヵ月は利用することが契約条件となっています。もし都合により6ヶ月経たないうちに解約すると、契約を違反してしまいますと6,000円の費用が発生しますのでご注意お願いします。他の大手キャリアには無い嬉しいサービスとして、縛り期間が自動更新されないので、7ヶ月以上利用すれば、解約時に違約金が掛からないのも大きな利点と言えます。

LTE使い放題2プランの解約手数料について

LTE使い放題2プランでは、他のプランとは異なり、解約やプラン変更について他のプランとは違う条件が設定されています。契約後6ヶ月以内に解約の手続きをとった場合、9500円の違約金をお支払い頂くことに契約してから7〜12か月の間にその契約を解除するのであれば、違約金として3,500円発生致します。ご利用開始月から11ヶ月以内に他の契約プランに変更する場合には、3,500円のプラン変更手数料が必要になります。他のプランとは違う最低利用期間・解約料が設定されている点は、理解しておいてください。解約違約金が少し高くなる分、月額料金が割引になるプランですので、長く使っても良い、1年以上は利用するという方には、通信料を気にせず格安のLTE使い放題2プランは相当のお勧めプランです。

Umobileのチェックポイント

今人気となっているMVNOの1社であるUmobileは、動画配信サービスを行っている「U-NEXT]の運営会社のサービスです。2015年に、U-NEXTは東証一部上場企業となっており、上場企業ということで、一定の信頼があり、世間に広く認知されていない企業ではありますが、注目のMVNOとして挙げられるほどになっています。MVNOの中では非常に珍しく、LTE回線の使い放題プランがあるという点は魅力の一つであるといえます。「4G」と呼ばれることもある次世代の高速通信環境を体験したい方にとっては、Umobileこそが選択肢の最有力になると思います。ということで!Umobileの料金プランの解説から、速度情報・キャンペーン情報まで網羅しました。Umobileの良い所、悪い所を分析してみました。

docomo回線網を利用した格安SIM・格安スマホ

格安スマホサービス、Umobileの回線はdocomoと同じものを利用しております。そのため気になる通話品質はdocomoと変わりませんし、サービスのエリアも広範囲なので問題なく利用出来ます。docomoで使用できるスマートフォンを所持している場合はたいてい、その機種をUmobileでも使う事ができます。また機種を変更したい場合は、新たにSIMフリースマホをセットで購入することも可能です。docomoのスマホが手元にあるなら、UmobileでSIMカードだけを契約すれば、今までどおり使えますし、新しくスマートフォンを購入する必要もありません。この様なメリットを勘案すると、Umobileはdocomoの回線を利用した、格安で安定した高速通信サービスであるといえます。

LTEの高速回線が使い放題

LTE無制限プランを設けることによって、Umobileはオリジナリティを打ち出していますが、他の格安スマートフォン・SIMサービスではほとんど用意されていないため、Umobileがユーザーを獲得する原動力の一つとなっています。毎月高速で大量のデータ通信を行いたい方にとっては、速度や通信の制限が無いのは嬉しいプランですね。LTEが使い放題であり、なおかつ月額料金も3,000円を切るという価格となっています。他社のプランと比べてみても、2,730円はかなりの低価格に設定されており、使用する期間が長くなればなるほどお得になります。月々のデータ量が多い方や沢山使いたいのに我慢して容量制限している方には非常に嬉しい料金設定なのではないでしょうか。LTEなしにはスマホを使う意味がない!という方は是非チェックしてみて下さい。このプランの詳細については、Umobile公式サイトで確認してみて下さい。

当日中のMNPにも対応

Umobileは、即日MNPに対応している点が他者と比較しても魅力的な点となっています。MNPの手続きの方法を届け出方式というものにしたことにより、簡単な手続きをホームページでするだけで、利用者に迷惑をかけることなく、即日のMNPが可能となりました。即日MNPを行うには、以前までは必ず店頭に行かなければなりませんでしたが、今では、自宅の外にいても在宅したままでもMNP切り替えは即日でできるのです。これまで携帯やスマホが使えない期間があるのが不安で、MVNOへの切り替えを迷っていた方でも、これなら安心して手続きできますね。お手元にSIMカードが届いたら、専用ページより開通依頼の手続きをします。以前よりもずっと簡単にMNPの手続きができ、格安スマホへの切り替えがより簡単に行えるようになっています。

回線速度

MVNOと呼ばれる事業者は数多くありますが、なかでもUmobileは、docomoの4GLTE(262.5Mbps)回線を使ったら格安スマホサービスです。対応エリアの広さや回線の信頼性には安心のサービスです。

Umobileでの速度制限について

キャリアにしろ、MVNOにしろ、利用者が公平に利用できるよう、一定の量以上のデータ通信を行った利用者は使いすぎとみなされ、通信速度を規制する仕組みがとられています。現時点までの3日間で使用したデータ通信量を計測し、一定の限度を越えてもなお、アクセスし続けようとする利用者に対して、通信速度が規制されます。この速度制限は、直近の3日間のデータ使用量が決まった値を下回った場合、自動的に解除されます。動画を大量に観るなどしなければ、あまりひっかかることはないですね。ただ、Umobileの場合、速度制限の対象とする直近72時間の通信量を発表していません。

Umobile評判

Umobileの魅力あるサービスとして、通信速度が速いLTEが使い放題のプランです。高速通信であるdocomoのLTE回線を無制限で使えるのは、各社が提供している中でも、大変珍しいプラン内容です。通信量の多い方は、他社からの乗り換えで、毎月の携帯料金を減らすことができるのではないでしょうか。

通話SIMなら、毎月最大600ポイント還元!

動画配信サイトのU-NEXTで使うことができる、U-NEXTポイントが毎月もらえるといううれしい制度もあります。Umobile通話プラスLTE使い放題2だけは400ポイントですが、その他のプランでは600ポイントプレゼントされます。「U-NEXT」は、1作品300円ほどでで視聴できるので、月に2本は無料で見ることができてしまうのです。U-NEXTで配信される作品は、映画はもちろんのこと国内外のドラマやアニメなど、様々なジャンルを幅広く取り揃えています。Umobileでは、月額3000円以下の出費ですみ、400〜600のポイントがもらえます。貰って嬉しいかなりお得なサービスです。

締切間近の割引キャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)